ヤーナリズムで目指せ!非モテ男。 のダイエットブログ

初期スペック:96.8キロ  体脂肪 21% 男性がヤーナリズムを実践して、どれだけ痩せるかこのだらしない体を実験台にして がんばるブログです笑 ひそかにちゃんとやるので、みてくださいね★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の活動結果

こんにちは。


おとといは飲み会でサボってしまいました><

3月27日の結果



体重 体脂肪 内蔵脂肪レベル 骨格率 体年齢 基礎代謝
95.7 20.9    12 35.2 43 2055


体年齢43って!!!!


まだ30なんですけど・・・・・


毎日頑張ります!
スポンサーサイト

ヤーナリズム感想 その1

先ほど届いたヤーナリズム。
箱からテンションあがりますね^^

”change your life” !!!

この箱の中に私のモテ道がつまっています笑

箱


箱を開けるとDVDが4枚入っていました。
なんか得した気分ですね。


DVD

いろいろなセットがありましたが、私が買ったのは、こちらです。

YRM-FSTX ヤーナリズム(DVD4枚組)【送料無料】 9,900円(税込)

ヤーナリズム


<さっそくやってみた感想>



これは・・・・・・!


きてます。完全に死語ですが、


腹筋が火を噴いていますね(おい)



ヤーナ先生がこのたるんだおなかをぐいぐい攻めてきます。


かなり回したりひねったりするので、ふだんまったく使っていない筋肉を
呼び覚ましてきたような感覚があります。


1回10分なんですが、
しっかり疲れました(いいのか自分)
まだまだ動きがぎこちないこと山の如しなのですが、

きっと一週間したら慣れてくるのかな~。

3日坊主日本代表といっても過言ではないくらいの飽きやすい体質ですが、
ちょっとこれはやってみようと思います。

<どこらへんに効いている感じがするのか>

1:下腹部の腹筋

うれしいことに、もっとも腹のでっぱっている部分の筋肉を使っている感じがします。
あ~~ここがつかいたかった!と、
マッサージのようなうれしさがあります。

2:腹のよこの筋肉

普通に暮らしていたら一生使わないんじゃないかという部分ですがここも効いてます。
私はここもすっきりさせたいのです!!!

正面から見られたときに、今は正方形に近いシルエットなんですよね><
それをなんとか長方形にしていきたい!
と思っています。

イメージはこんな感じです笑
生まれてこの方、長方形のシルエットになったことがありません。


右がなりたいわたし。   左がいまのわたし 泣

かたち



3:背中のほうのぜい肉


同じく、ここも鍛えたことなんて一度もないです。
しかしヤーナリズムの動きだと、効いてきました。
うしろから見たとき、

「くまさんみた~い」って

いわれるんですよね。

ほんと、抱きつかれるようなシルエットになりたい。



そんな私の野望をかなえるのに、ヤーナリズムはうってつけだと感じました。


1日10分、これを続けていって、
みなさんに体重やウエストの変化をお伝えしながら
誇れる体になっていきたいと思います。

よし!体重計買ってきます!!!!

これからもよろしくお願いします!

ヤーナリズムが届きました

みなさんこんにちは。


注文から4日間、佐川急便から届きました。


やります!たぶん毎日やります。。。


そして夏までに痩せてもてたいとおもいます。



まずは・・・・説明書からかな><




ルールを決めてみました

今回のダイエットのルール


・がんばらない 笑

 →できないときはさぼります。無理せずリアルなダイエットを


・食事はふつうにする

 →男の強い味方:松屋、すき屋、カップラーメンはしっかりいきます


・毎日記録を付ける

 →グラフで出せばきっとみなさんにわかりやすい!


 
 →いや、ほんとできるかわかりませんがやります
・最終的に15キロくらいやせるまでやってみる

初めまして

こんにちは。

30歳まじかのてるおと申します。


深夜にヤーナリズムっていう腰をやたら振る

ダイエットDVDを見て、「これはっ!!!!!!」

と思ったので、購入して毎日の変化や効果をここに記録していきたいと思います。

めざせたるんだ肉体をもつ男性の星!笑


よろしくおねがいします。


ヤーナリズム



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ヤーナリズムで目指せ!非モテ男。 のダイエットブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。